読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*きままなひとりごと*

ゆるりとすきなことを呟いています。

初めてのNEWS

2016年6月11日土曜日、NEWS東京ドームコンサート行ってきました。

実は初めてのNEWSコンでした。

DVDでは4人になる前も4人になってからも見ているけれど、生ではカウコンぐらいでしか彼らを見たことがなくて。

ツアーは回れなかったけれどドームだけでも、と土曜日だけ行ってきました。

一言で言うなら、

 

楽しかった!

 

です。

いい意味で凄くアイドルだなって。

今年に入ってからコンサート、という部類だと東京ドームに3回お邪魔していますが、KinKiともKAT-TUNともまた違う世界が広がっていて。

キラッキラの魔法の世界みたいな感じ。

色で例えるとKinKiは黒とか白、KAT-TUNは赤、NEWSは黄色とかピンク、って感じ。パステルカラー。

それぞれのグループの個性があって、東京ドームが全然違う場所に感じて面白かったです。

 

外周はないけれどトロッコで回る演出は何回かあるし、花道も使ってくれるしバクステもある。

それに何より今回は外野のバックネットがなかった。

あれがないだけで本当見やすかったと思います。

そういう気遣いが嬉しいなあと感じました。

 

曲も可愛いのからカッコいいのも、みんな知っているものも。

知っていてもアレンジが違って楽しめたり、こんな演出?!みたいな曲もあったりして。

ネタバレをほとんど見ずに、そしてアルバムを聞かずに行ったので何もかも新鮮で面白くて楽しくて。

ちょっと大河くんが出てきたときは申し訳ないけれど防振でがっつり覗かせてもらいましたが、それ以外はペンラ振って楽しんできました。

おかげさまで足も腕もいたいです。だるいです。

でもすごく楽しいコンサートでした。

 

手越さんの歌声、生で聞くと本当鳥肌立ちますね…凄かった。

増田さんもうまいし声質としては増田さんや小山さんの声が好きなんだけど、手越さんののどはいったいどうなってるんだと思うくらい凄かった。

シゲさんは、「IZANAIZUKI」の「口づけを~」の声が好きで美恋で見て凄くすごく好きになっていたので、これも生で聞けて本当に良かった…。

小山さんの「エレジー」はDVDに残ることを信じで、大河くんロックオンしましたが、本当エロいね…きっと小山さんもアダルトな雰囲気でセクシーだったんだろうな…。

DVDでこれは堪能させていただく。

あと、シゲさんのポンパも可愛くてかっこよくてたまらなかったし!

増田さんのソロも相変わらず好みで格好良かったし。

皆大人なんだけど子供みたいに笑うから、それが可愛くて仕方ないMCも面白かった。

 

実は美恋コン本編を死ぬほど見ていて。

それはもちろん好きなJr.を見る為だったんですけど。

見れば見るほどNEWS自体が好きになってしまって。

今は好きな部分だけじゃなくて、MCも最後の挨拶もいつも全部フルで見るくらいなんですけど。

あれからずっとNEWSのコンサートに入ってみたかったから、本当今回は入れて良かったなと思っています。

また来年も見に行けるといいな。

 

MADEについてはメモアカで色々とつぶやいたりしましたが、とりあえずMADEもNEWSと同じで4人でわちゃわちゃが本当好きなんだなあと(笑)

4人が楽しそうで、本当NEWSコンサート楽しんでるんだろうなあと思いました。

コンサートやクリエで弄ったり、雑誌でも色々言い合ったりしているけれど、そこにはちゃんと愛があってメンバーがみんな向かい合って笑い合っている感じがつたわってくる。

それがどちらのグループもある気がする。

素敵な先輩に可愛がってもらえてよかったなあとMADE好きのヲタクは思ったりします。

今年もMADEを付けてくれて、ありがとうございました!!

MADEの見せ場もたくさんあって、メインでついている、という感じがとても頼もしく見えました。

最後にね、「恋祭り」の時に大河くんが怪我していたこともあって稲葉くんと肩を組んで花道を歩いて行って。

そこに福士くんが走ってきて、冨岡くんも走ってきてぎゅうぎゅうと肩を組んで楽しそうに笑ってメンステに向かうMADE4人がたまらなく愛しかったです。

Jr.がみんなメンステでそれを待っていて。

M.A.Dと一緒にいたころは一番末っ子のようだったMADEたちが、ものすごく大きな背中をしていることに、今年の単独クリエや、この瞬間に感じることが出来ました。

いつかクリエよりも大きなところで自分たちがメインのコンサートが出来るようになったらいいのになあなんて、彼らの嬉しそうな楽しそうな横顔を見ながら思いました。

願えば叶う、だからね。

しばらく会えない期間は、そのために頑張りたいなと思っています。