*きままなひとりごと*

ゆるりとすきなことを呟いています。

もうすぐ一年です。

2016年のMADEクリエからもうすぐ一年です。
ということはわたしが秋山大河担になろう、と決めてから一年です。
なんだか色々年表作ったり推しシート作ったりしていますが、本当にまだまだ駆け出しのMADE担です。

そもそも、このblogを始めたきっかけは、わたしの最後の担当だと思っていた子が辞めた後に何か吐き出す場所が欲しかったからでした。
それが2015年の秋のこと。
その時は暫く担当は作りたくないなぁと思っていたし、作れないだろうなぁと思っていて。
それだけあの時はしんどくて寂しくて辛かった。
(正直いまだにDVDを見て、うっ、と思うこともたくさんあります…)
そんな中で2015年の嵐コン札幌公演に行って泣きながらも3公演楽しんで、やっぱりジャニーズ良いなぁとか思ったりして。
自担作らなくたって楽しいし、幸せに満ちた時間は過ごせるじゃん!って。
わたしが好きな子達…如恵留も大河くんも申樹も林くんも皆楽しそうでわたしも楽しくて、最初は行くのをやめようと思っていた札幌公演は忘れられないものになって。
そうやって、その瞬間は思い出に残るのに。
それでもぽっかり空いた穴は、推しをいくら見ても埋まらなくて。
周りの人が自担を見て楽しそうに笑っているのが凄く羨ましくて、またそう思ってしまうことが嫌で堪らなかった。

そんな中で決まったMADEクリエ。
この時はまだ担当じゃないけれど、彼等の初の単独はどうしても見たかった。
担当さんに入ってもらうべきだったのかもしれないけど、自分の目でも観てみたかった。
MAが好きだった自分は“MAD”もMADEも気になる後輩くんたちで、詳しくはなくても彼等の事はずっと知っていたからMADE四人だけのステージがどうなるのかとても興味があった。
元々滝沢歌舞伎での大河くんの演技や踊りが好きだったし、嵐のコンサートをDVDで見るたびにきっとちゃんと見たらはまってしまいそうな気はしていた。
だから、大河くん推しで観に行こう、と5月10日、会社の半休をもらって見に行った。

あっという間の時間だった。
秋山大河くんは、MADEは。
こんな風に歌うんだ、こんな風に踊るんだ、こんな風に笑うんだ、ってずっと見ていた筈なのに、初めて知ったような気持ちになった。
改めて好きだなぁって素直に思った。
楽しかったし幸せだったしちょっと苦しかったし、でもまた見たくて見たくて堪らなくなって、本当は帰るつもりだったけれど、結局悩んで悩んでもう一日休んで翌日のチケットを探した。
ギリギリ見つかって入った昼公演、その時にはもう大河くんしか見てなかった(あ、ちょっと福士くんも見てたけど)

あのクリエ公演がわたしは凄く楽しくて楽しくて、言葉にはできないんだけれど、『これは…!』って思って。
単独公演を近くで観てそれだけで簡単に担当にする!なんて早すぎるのかなとか、軽率だなとか思わなくもなかったんだけど、大河くんが最後にいった『願えば叶うね』っていう呟きが、凄く凄く心に残って。
その時にあぁこの子を応援したいなぁと漠然と思って、2日目の昼を見てから、オーラスに行く友人を後ろ髪引かれる思いで見送って。
空港に向かいながら、あの場所で見た光景を思い出して、彼等の笑顔とか言葉とか思い出して、あぁこれからは彼を、彼らを一番に応援しようと思ったのです。
今までどんなに楽しくたって帰らないでもう一公演見る!なんてしたことはなかったのに、今見なければとても後悔する、とその時は思って。
そこまでさせる何かが、あの時の大河くんとMADEにはあったんだと思う。


そんな日からもうすぐ一年。
本当にまだまだ新規のMADE担で知らないことも多いけれど、今とても楽しいです。
彼等を見るために行ったABC座も嵐コンもNEWSコンも楽しくて幸せで。
また新しい彼等を知ることが出来るのが嬉しくて。
…正直、辞めてしまった彼を忘れることはもう多分できないだろうけれど、それはそれとして。
今は大河くんの魅力に改めて気づけて幸せだし、彼の躍り歌い演じる姿をもっと見たいし、彼や彼らが望む未来を見たい。



今年のクリエはどんな風になるんだろう?と思いながら、そんな去年のことを思い出していました。
去年のクリエは大河くんのプロデュース能力が凄いなと感心しきりだったので(昨年の長いクリエ感想に諸々と書いてますが)きっとまた素敵なものを見せてくれるだろうし、新しい光景を見せてくれるだろうなと思ってます。

彼等にとっても見に行く皆にとっても、楽しくて記憶に残る幸せなものになれば良いなぁ。

MADEのお仕事表(更新)

MADEからのスペシャルメッセージ公開されましたねー!!!!!
ジャニーズ銀座2017の告知一番のり!
嬉しいなぁ(*´ω`*)

ってことで、お仕事表更新しましたよー。
雑誌はいつも追いきれてないので、botさんにお世話になってます(笑)

f:id:asami0331:20170417182823j:plain

MADE推しシートのこと。

MADE推しシートなるものを先日作りまして。
思いの外RT頂いてお気に入りに入れていただいて……
見てくださった方ありがとうございました!

そもそも何で作ろうか?と思ったかというと、昨年宇宙Sixが結成されたあとに幾つか彼らを紹介するツイートや推しシートがでていて。
それが良いなぁと思ったのがきっかけでした。
そしてその後、嵐コンサートでお隣になった方(嵐ファンの方だった)に、MADEってよくついてるけど誰が誰だかちゃんとわかってないんですよね、と言われたこともあり、だったら紹介しようじゃないか!と思った所存です。

ファンが増える=チケット取りにくくなる、とか、わたしだけのMADEじゃなくなっちゃう!とかいうのはおいといて。(いやそういう考えの人もいそうなので、一応。)
こういう推しシートを作ったりステマをして少しでもファンが増えれば良いなぁ…そしてそこから要望が増えて多方面に見つかって露出増えたら良いなぁ…と(せめて興味をもってほしい!)いうことで、とりあえずMADEって誰?という所から作ろうと思いました。
……思ったんですけど。

あれ凄い難しいね!!?!!

皆さんどうしてそんな簡潔に分かりやすく自分の好きな人の魅力を伝えられるのか……
実は年明けから作り始めていたのに今さらアップになったのは、何度も書き直したからです(あれでも(笑))
本当に自分の語彙力の無さや構成力の無さを反省中ではありますが、こうして少しでも広まったことで彼らに興味をもつ人が増えたら良いなぁと思っています。

やっぱり雑誌やテレビという、ある程度開かれたコンテンツに登場しないというのは、色々と厳しいのかなと思っていて。
勿論、コンサートのバックにつくということがダメという訳ではないし、信頼されてその場を任されているというのは素敵なことだと思うし。
だからこそ、彼らの姿を見ることが出来る人が限られている現状は勿体無いなぁ、と。
せめてNEWSや嵐のコンサートで踊る彼らの名前と顔くらい一致してもらえれば、ちょっとだけ彼らを応援してくれるかもしれない、なんて。
そんなことを思いつつ、作っていました。

ファンが増えるにはまず彼らを知るツールがないとダメで、そこからファンを獲得できるかどうかは本人たち次第で。
そのツールとして本当は公式さんにも色々と出してほしいなぁとは思いますが、そればっかり言っても仕方ないし出来ることからちょっとずつっていうことで。
まだまだ書きたいこともお伝えしたいこともあったけど、提案資料かよ!という長さになりそうだったので、今回はこのくらいで。
その内出演しているDVDのおすすめポイントとかまとめられたら良いなぁと思いつつ……まぁ、思ってるだけですけど(笑)


拙いですが推しシート、見ていただいてありがとうございました!(*´ω`*)

f:id:asami0331:20170323102030j:plain
f:id:asami0331:20170323102041j:plainf:id:asami0331:20170323102053j:plain

MADEのお仕事表(更新)

NEWSツアーにもつくことが増田くんから発表されましたので更新しました。
雑誌も色々とまた載るのかなぁ~
楽しみですね!

f:id:asami0331:20170321142010j:plain

MADEのお仕事表(更新)

当落が出ましたので更新しました。

f:id:asami0331:20170314181922j:plain

MADEのお仕事表(更新)

1月の雑誌の発売日がちゃんと出来てませんが……
3月までで更新しました~
クリエの予定も入れてみました。
今年も行けますように(*´ω`*)

f:id:asami0331:20170308185725j:plain

20100912堂本光一BPM沖縄レポ

9月12日(日)
沖縄 昼公演
アリーナAブロ


今回はメモを一切とれませんでしたので、細かい部分は大阪立ち見席で見てきます(笑)
覚えてる限りですが…
以降ネタバレです。



1. Love Shines
・セットの回りにあった光のカーテンが落ち、背景に流れ星が流れるとステージ上からゴンドラ(というか、丸い台が釣られてた)で登場の光一さん。王子様(笑)
・まさかの一曲目にビックリでした
・長いコートで白とシルバー系だったかなぁ。キラキラしてました(笑)
・まだバックはついてません。
・ラストにまさかの銀テープ

02. Bad Desire
・コートを取るとCMでも登場したあの黒のセクシーな服に
・ダンス超格好いい
・しかもバックに出てきたミックスさんたち。不二子ちゃんスーツみたいにピチッてしてるボディスーツ
・町田さんは首もと開けてて、米花さんは上までピッチリ。
・町田さん前髪あった!後ろも短くなってる
・登場しただけで嬉しくてキャーってなってた(笑)

MC
・光一さんがくることになってから沖縄に台風が来た。『嵐を呼ぶ男だね。…あらし~るんるんじゃないよ(笑)』と、嵐の「ARASHI」を歌ってました。
・今来ている衣装のこと。もってかえって楽しむとかはしてないから!首から繋がっているチェーンが切れてしまった。くるくる回す光一さん。皆も合わせてペンラをくるくる。
・沖縄に台風を呼んでしまったので、機材を運ぶのが大変だった。予定では二ヶ所から船で運ぶのに、急遽まとめた。
・実は今回は前入りして珍しく楽しんだ。その様子はまたあとで。

03. VANISH
・最初に花道先の中心に現れたのは町田さん。ダンスする時間長い!スモークの中うつむき加減に踊ってます。
・銀のスパンコール?がついたキャップみたいなのを被っていた町田さんと米花さん。似合ってる。形違いのキャップをMADが被ってました。
・去年のふぉーりん思い出すなーという衣装。←多分下は同じで、上にストールをジレ風にアレンジしているのではないかと。
・アリーナステージのところでMAとDが一人ずつ現れて、幻想的な感じ。手を使った動きが多く、町田さんの美しい指の動きを堪能。
・前に使っていたあの特殊な電飾つかってました。

04. Falling -2009-
・きた!(笑)
・三曲目最後からメインステに戻り、皆で光一さんの方を向いてグラサンかけます。周囲から巻き起こる笑い。
・グラサン、何故か凄いためらってからつける光一さん(笑)
・振り付け若干変わってました。
・グラサン外した後女性ダンサーさんに渡そうとしたら断られてましたw更に前にいたたつみ?こっしー?にも断られて、結局ステージ下にぽい。

05. Absolute Love
・前のふりでがっかりしながら、一人で歌います。

Inst.
・BBBが始まるんじゃないかと思ったドラム音(笑)エンターテイナー!という感じで、物凄くワクワク。

06. Take me to...
07. -So young blues-
・この2曲はジャズバージョンな感じ。わーってのれないけど、私はここ好きだなぁ。ちょっと懐かしい感じのする雰囲気。
・MAとDはホストみたいなスーツ(笑)米花さんと町田さんは燕尾服、ゆうちゃんずはスーツで、中には皆ベスト。
・光一さんも黒と金のボックスタイプの燕尾服。(燕尾のすそがツバメじゃなくて、四角いのね)
・町田さんが超笑顔。可愛い!!!!

08. 愛の十字架(バラードVer.)
・全員はけて、一人だけで歌う。

09. IN & OUT
・ヤバい
・最初メインステで光一さん一人。下から風が吹く演出で、髪が逆立ってました(笑)緑のレーザー光線付。
・途中から全員登場。町田さんは上手側に現れました。
・この振り付け最高です。狂ったように頭ふる町田さん最高
・かっこよすぎで死にそうでした
・センター通路を歩いていくみんながファッションショーのモデルみたいでかっこよかった。男子の先頭は町田さん
・Bメロあたりの腕を組んでリズムをとるとこ大好き
・町田さんたちは前の曲のジャケットなしバージョンで、シャツにベスト。やばいその服大好き
・案の定町田さん背中側、シャツがぐしゃってなってました(笑)Dの誰かももう修正がきかなかったのか、完全に引っ張り出してました(笑)

MC
・みんな登場してのトーク。とにかくMADうるさい!(笑)
・ジェロマの撮影以来に海に入った光一さん。でも入るって言うか浸かっただけらしい。
・MAとMADの衣装がちょっとホストだね、という光一さん。こんなホストがいるなら通いますけど(笑)
・そういえば福ちゃんは、ちびっこKinKiだった。覚えてる?という話。福ちゃんは完全にKinKiと同じものを着れると思っていたら、福ちゃんの衣装に裏地がなかった。「裏地がついてない!」って言った記憶がある。
・辰巳の光一さんとの思い出はギャバンだった。タンクトップに鉢巻して、ギャバンを熱唱する光一さんを見て、「すげー」って思ったらしい。
・松崎は舞台上だと面白くない、と光一さん。さらに福ちゃんは最近変らしい。「そうですか?」とすっとぼける福ちゃん。
・「町田さんさっきから何もしゃべってないから」←米花さん、振ってくれてありがとう!!!(笑)ここで光一さんが町田さんに話を振ってくれる。確か日焼けの話?
・「米花より黒いよな」「オレより黒いっすよ」と光一さんと米花さんから言われる町田さん。どうしたの?ときかれて、「公園で焼いてきました!」って笑顔な町田さん。Dからも「(海に入る気)満々じゃないっすか!」と突っ込まれる。
・皆で海に入った話。その時の動画付。光一さんがまさに海に浸かっていたり、一人でジェロマのプロモをしてみたり。勿論BGMはジェロマです。
・最初光一さんいくかな?と皆で誘いに行ったらしい。
・町田さんは水着持ってこなかったくせに朝6時おきでスタンバイ(笑)
水着は光一さん、こっしー、町田さんがおそろいで(持ってこなかったから光一さんのマネジャーさんが買ってきてくれたBY町田さん)、それぞれ赤・青・黒だったらしい。最初に光一さんが黒をとったので、残りが赤だったらしいです、町田さん。
・赤のパンツだし、かなり焼けてるし、なんだか一番気合が入っているように見えた町田さん。
・日曜の朝一?プールに入っていた人たちがいた。MADの松崎以外。朝から元気。

10. Snake
・ギターで歌う。スタンドはやはり米花さんが用意。
・赤のジャケット。

11. +Million but -Love
・途中からMAとDも歌う!最初MAでその後MAD4人。去年も着てた赤のシャツに中は黒のタンク、首には赤ラメのストール。ハットは赤と金のラメリボン。

12. Bounce up (メンバー紹介)
・じゃんけんで負けた人は最後まで一人で場をもりあげなきゃいけない企画。しかも変な被り物つきw
・今回はこっしーでちょんまげでした(笑)
・花道先のステージまで来たりして、かっこよく踊ってました。

13. 暁
・何とステージの上方からフライング!まるでSHOCKみたいでした。

14. 妖 ~あやかし~
・この2曲は同じ衣装。光一さんは紫、MAは緑、Dはくすんだ黄色。SHOCKの町田さんの紫ロングコートを思い出す。
・全体的に和の雰囲気。

15. Slave of Love
・女性ダンサーさんだけ。ドットイメージで最後蝶々が飛んでる。
・ジャジーな感じで、これも結構好き。

16. Deep in your Heart
・ちゃんとカウント付!でも光一さんが出てくるのはもう最後のカウント付近。
・振り付けは多分ほぼ同じ。
・滑り台がないので、MAはDの背中を駆け上ってジャンプ!米花さんが上手、町田さんが下手。

17. Bad Desire -remix-
・ラスト!って叫びながらダンス無しバージョン。
・途中から町田さんは右、米花さんは左の端の台の上に登場。そこで最後の方までダンス。めっちゃ笑顔!
・この前に着てた服の斜めにかけていたストールを外した衣装。銀の上下で下はサルエルパンツ風。腰には銀のストールまいてました。

★アンコール
18. 愛の十字架
・正直なところ、え、なんでこの曲!?って思った(笑)でもアップテンポ版も好きだからいいけど。
・このときはMAとDがお手ふりとかあり。つかここしかない(笑)町田さんは結構下手が好き。(でも大阪は上手が好きだったみたい)
銀と金の四角い紙吹雪が舞ったのがこのときかな?(大阪ではありませんでした。)
・目いっぱい手振ったので気付いてもらえたみたいです(笑)手振ってくれて、微笑んでくれて、幸せだ!
・この時は先ほどのパンツにツアーTシャツ。でも顔が凄い顔してる光一さん(笑)スタッフさんも皆これみたいです。ちょっとこっちの方がほしいな(笑)

ダブルアンコール 
19.Bad Desire
・かなり盛り上がっている場内。前日はトークのみだったそうですが…光一さんが珍しく、『もう一曲やろっかぁ』って!
・どうする?何が出来る?といっている間に、皆で出てくるけど、「え、何できんの?」ってまったりした感じで中々始まらない。
・町田さんに光一さんが『いけるって言ってた?』って聞いてたけど、「わかんないっす」って答えてたみたいです。真っ先に町田さんに聞いてくれてありがとう!!!
・ようやく始まった曲。ちゃんと振りつきのBadで超盛り上がり!間近で見れて幸せー!!!
・最後も多分目線あった気がしますwwバイバイ!って手を振っておきました。本当あなたの笑顔が大好きです。優しい視線が大好きです。




とにかく会場が狭い(笑)
ステージと客席が近い!!だからなんか一体感がすごかった気がする。
今のところ(大阪終了時点)ダブアンで歌ったのはこの時だけ。奇跡!
後ろが辰巳坦さんだったので、辰巳がこっち向いて跳ねたり手ふったり、投げチューするのを羨ましく思ってました(笑)

とにかくMCが楽しそうで、光一さんのけつばっか見る羽目になりましたけど(笑)
すごく盛り上がったし楽しかったです。